メインイメージ

狭くても能率的なフロアプランで広々快適

効率的かつ有効なフロアプランの一戸建には廊下が無い。実際にそういう一戸建てを見た事あるが実際の一戸建ての面積よりもはるかに広々と感じる。その典型的な一戸建てとは玄関を入るとまず目の前一面がリビングになっている。広さはそうだな20畳ぐらいかな、キッチンは対面型で入って左に位置している。玄関の正面にはおオな窓ガラスがあって庭に通じているので屋外と一戸建ての部屋の中に一体感がある。そしてリビングの左側にはトイレとバスルームがある。その左隣には一つ目の部屋へのドアがあってそのまた左隣にはもう一つ目のベッドルームがある間取りは平屋だけれど屋上に広いベランダがあるという一戸建てだ。なかなかこういった間取りはお目にかからない。

http://www.bayareabirth.org/